DOBOT ARC

・協働ロボットだから安全柵は必要なく設置場所を選びません。
・移動式でコンパクトだから手軽に設置可能。
・簡単な設定で本格的なCO2溶接もフィラーワイヤー付きTIG溶接もできます。

フィラーワイヤー付きTIG溶接可能な協働型溶接ロボット『DOBOT ARC』
製品サイトはこちら

コンパクトで設置が簡単

DOBOTARCの本体は最軽量のもので16.5キログラムと軽く、一体となっている台車に電源とコントローラーが収納できるため移動が可能です。
従来の産業用ロボットのように広いスペースを要せず、設置場所にとらわれることなく様々な現場に持ち込むことが可能です。

技術再現度が高い

一度、溶接設定、微調整が完了してしまえば、経験の少ない溶接工でも熟練工と同じ本格的な溶接が可能ですので、
熟練工の不足しがちな工場では生産数の向上、歩留まりの改善など生産性の向上が期待できます。

アームがすべてのDOBOTCRシリーズに対応

DOBOT CRシリーズとは、DOBOTが開発したロボットアームのシリーズです。アームのリーチの長さがそれぞれ選べます。

DOBOTARCとはDOBOTに溶接機能を持たせたものです。
DOBOTは、必要な大きさに応じてCR3、5、10、16から選択出来ます。

仕様

CR3 CR5 CR10 CR16
ペイロード(搭載量) 3kg 5kg 10kg 16kg
最大可動範囲 600mm 900mm 1300mm 1000mm
繰り返し精度 0.02mm 0.03mm
最大速度 2m/s 3m/s 4m/s 3m/s
電源電圧 AC100V
※溶接に必要な電圧、電力は溶接電源に依存します。
定格消費電力 120w 150w 350w
関節稼働範囲(J1,J2,J4,J5,J6) 360°
関節稼働範囲(J3) 310° 320° 310° 320°
重量 16.5kg 25kg 40kg

ワーク

建築、製造工場での溶接作業

オプション

  • L-ROBOT
    LINKWIZ株式会社製のLROBOTをDOBOT ARCに追加することで、 ワークごとの寸法公差の違いがあっても自動的に軌跡補正し、修正ティーチングをしないで溶接可能になります。
    3Dスキャンによって溶接対象物をスキャンし、形をとらえることでわずかなちがいにも調整を行います。
  • 二軸ポジショナー
    日酸TANAKA株式会社製の二軸ポジショナーをDOBOT ARCに追加することで、溶接開始信号を受信し自動的に回転させることが出来ます。
    溶接物を固定化したまま回転させることができ、パイプのつなぎ目やパイプのフランジ溶接など筒状のものを溶接するときに活躍します。
    従来のポジショナーのように足でペダルを踏んで回転させることも可能です。
    コンパクトでスタイリッシュでありながら、200kgまでのワークを固定可能です。

商品紹介記事はこちら

弊サイト限定資料を無料でダウンロード
価格情報を公開しています

株式会社フレアオリジナルは、DOBOT正規代理店です。販売・導入支援・アフターサポートを行なっています。

限定資料DL・価格を知る
(株)フレアオリジナル高橋

2023年4月にフレアオリジナル入社。
ロボット事業は未経験。
記事を書いていく中で学んでいこうと思います。

記事一覧