【協働ロボットパッケージ紹介】DOBOT AMMRについてご紹介

  1. DOBOT(ドボット・ドゥボット)について
  2. 233 view

記事をご覧いただきましてありがとうございます。フレアオリジナル高橋です。
今回は、DOBOT(ドボット、ドゥボット、ドゥーボット)の汎用輸送ソリューション、『DOBOT AMMR』をどんな製品なのかまとめましたのでご紹介したいと思います。

DOBOT 汎用輸送ソリューション(AMMR)とは?

DOBOTとは、中国を拠点とするロボット開発メーカーDOBOT Roboticsが製造する協働ロボットアームのブランドです。
DOBOTの展開するパッケージの1つとして、輸送ソリューション(AMMR)があります。

輸送ソリューションは、例えるならルンバのように移動しながら上部に設置したロボットアームで様々なタスクに対応するロボットです。

DOBOT輸送ソリューションの特徴

DOBOT AMMRは、最先端のSLAM(自己位置特定、環境地図作成)などの技術を組み合わせ、正確なマッピングと安全対策により人間との共同作業が可能なソリューションです。
DOBOT製のアームなどと組み合わせることで輸送だけでなく、ピック&プレイスビンピッキング組み立てや、梱包パレタイジングなど多機能で活躍します。

安全機能により人との接触を避ける

DOBOT AMMRには3つの安全機能が搭載されています。

  • 高度な検知機能により、AMMRの移動速度と回転速度が閾値を超えるとモーターを停止させるモニタリング機能があります。
  • 目的地への到着を検知すると自動で停止します。
  • デュアルレーザーレーダー(対象物の距離などを測る)で360度スキャンし、ユーザーが設定したセーフティゾーンを認識します。

また、移動時は正面サイズが585mmとコンパクトで、物との距離を100mm保ちながら移動します。

ビジョンセンサーによる正確なキャリブレーション

2D・3DビジョンモージュールとDOBOT CRシリーズの6節の多関節アームによって、奥行きのある動きが可能となり繰り返し精度±0.5mmを実現できます。
また、ビジョンセンサーによる自己校正と自動方向認識、コードフリーのGUIプログラミングにより、QRコードやシンボル認識、計測などのビジョンアプリケーションをサポートします。
(GUI:基礎的な操作の大半をマウスやタッチスクリーンなどによる画面上の位置の指示により行うことができるもの。)

拡張性

さまざまなグリッパーや2D・3Dのビジョンモジュールに即座に接続可能で、DOBOT CRシリーズすべてのロボットアームに対応しています。
輸送やピッキングなどのシーンに合わせてアクセサリのカスタマイズができます。

高性能マッピング

DOBOT AMMRは1つのソフトウエアで地図などの設定作業を行うことができます。
地図構築のためコードフリーのグラフィカルインターフェイス(GUI)によるサポート、
5分で障害物を回避し目的地へ至る経路を計画することができます。

ナビ速度は1.5m/s(ミリセカンド)以下となっており、反映までのラグはほとんど感じられません。
また、埋め込まれたレーザー SLAMアルゴリズムにより、最大±5mmのナビゲーション精度を実現します。

リソースマネジメントシステムを搭載しオペレーションを簡単に管理できるMES(製造工程の管理や作業者のサポートを行う)をシームレスに接続が可能です。

DOBOT 輸送ソリューションの使用例

DOBOT AMMRは、工場の生産ラインでの物品のピッキングや組み立て、検査、梱包、パレタイジングのような自動化タスクを実行することができます。

他にも物流業界では倉庫作業や荷物のピッキング、搬送などの自動化に使用されます。
研究機関大学では、ロボット工学や人工知能の研究者や学生がAMMRをプラットフォームとして利用し、自律移動や物体操作などの実験やプロトタイプ開発を行うことができます。
医療機器や医薬品の運搬、病院内での物品の配布、介助などの役割を担うこともできます。特に、高精度な操作機能とセンサー技術を活用して、手術補助やリハビリテーション支援などに応用されることもあります。

自動輸送により、生産ラインの効率化、生産性の向上につなげることができます。

まとめ

  • DOBOT AMMRは人との接触を避ける
  • DOBOT AMMRは高性能マッピングで障害物を避け目的地に到着
  • DOBOT AMMRは工場や物流業界以外でも多様な業界で活躍

今回はAGV(無人搬送車)機能のDOBOT AMMRをご紹介しました。
DOBOT AMMRは自立移動で障害物や人を避けて移動し、多様なアームとエンドエフェクタでさまざまな形状やサイズのオブジェクトを扱うことができます。
また、プログラミングや制御も柔軟であり、1台で多くの作業をカバーしてくれます。
DOBOT AMMRの導入により繰り返し作業や重い物体の運搬など、人間にとって負担のかかる作業を自動化することで、作業効率を向上させることができるのではないでしょうか。

製品ページはこちら

フレアオリジナルではDOBOTの導入後の支援、技術的なサポートを行っております。お問い合わせお待ちしております。
お問い合わせ

弊サイト限定資料を無料でダウンロード
価格情報を公開しています

株式会社フレアオリジナルは、DOBOT正規代理店です。販売・導入支援・アフターサポートを行なっています。

限定資料DL・価格を知る
(株)フレアオリジナル高橋

2023年4月にフレアオリジナル入社。
ロボット事業は未経験。
記事を書いていく中で学んでいこうと思います。

記事一覧

関連記事